国は、1月27日、新型コロナウイルス感染症の感染症法上の位置づけの変更等に関する対応方針を決定し、
あわせて、基本的対処方針を変更しました。
これを受け東京都は、同日、感染拡大防止の取組を決定しました。
これらを踏まえ、区は「新型コロナウイルス感染症に対する練馬区方針」変更しました。
下記にアクセスしご確認ください。
「新しい練馬区方針(2023.1.30)」←ここをクリック!
 
          
 

携帯電話用QRコード


携帯電話用QRコードです。ご利用ください。
トップページの一番下にある、
高野台町会PCというアイコンを
クリックすると、PCと同じ画面が見れます。
 

関連リンク

練馬区ホームぺージ
練馬区公式ホームページです

練馬区立区民協働交流センター
練馬区内の町会・自治会、NPO等の公益的な活動を支援する施設です

防災・安全安心情報
「防災の手引」や「ハザードマップ」をはじめとする、災害に関する様々な情報を得られるサイトです(練馬区ホームページ内)

防災地図・避難拠点一覧
震災時における避難拠点や医療救護所、防災井戸などを記した防災地図が閲覧できます(練馬区ホームページ内)

コロナ情報
(検査で陽性になられた方、先ずどうする?
 ・区内感染者数などが掲載。)

コロナ情報です。ワクチンの接種会場です。
 

カウンタ

COUNTER13720

とても気になる情報【コロナ関連】(更新:R5.2.1)

新型コロナウイルス感染症の蔓延(第8波)も、
ピークを過ぎ、徐々に新規感染者数も減少傾向にあります。
感染症法の分類も2類から5類が検討され、
マスクのある暮らしから徐々に解放されるのではないかと
期待をしているところです。

今回ご紹介するのは、9月26日から感染者数の集計方法が変更となり、
今までのような区内感染者数表示が出来なくなりました。
そこで、練馬区が公表しているリンク先をご紹介いたします。
ここでも、少しずつですが減少傾向が見て取れます。
併せて、
「練馬区統計書(2021年版)」と「広聴広報課資料(HP)」から
下記のような情報を提供します。

練馬区の世帯数:385,351世帯(R4.11.15)
練馬区の人口 :739,454人(R4.11.15)
高野台町会の世帯数:7,700世帯(R4.11.15)
高野台町会の人口 :15,418人(R4.11.15)
*何れも住民基本台帳から(
この数字は機会を見て更新します。

練馬区内現在の感染者数リンク先
↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
区内陽性者報告数:練馬区公式ホームページ (city.nerima.tokyo.jp)

✤注意が必要なのは、練馬区の数値は「報告を受けた数値」です。
報告がなかったり、感染しても自宅にて療養し、医療機関を経ていない方も
沢山居られます。従って、実際の感染者数は更に多いものとお考えください。
区内患者数の増加傾向、減少傾向、頭打ちは読み取れます。
 
この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

環境衛生部からのお知らせ

町内ゴミ収集予定
高野台地区のゴミ収集予定が石神井清掃事務所から発表されています。
毎週水曜日は祝祭日にかかわらず、町会の資源ゴミ収集日になっています。
資源ゴミは水曜日に出しましょう!

石神井清掃事務所 03-3928-1353
下部のリンク先にて詳細な回収日が確認出来ます。
高野台地区ゴミ収集日年間予定表R4.pdf
 

その他のお知らせ

今年の国民の祝日はいつなの?
今年から新しい祝日が1つ増えました。
と言っても、既に過ぎていますが・・・。
予定を立てるにしても連休や祝日が分かり難いです。
そこで、今年の“国民の祝日”を紹介します。
2023年度国民の祝日.png (内閣府からの発表です)

二十四節気について
二十四節気.png (国立国会図書館からのデータです)
 
   

写真の早慶戦から(掲載日:R4.10.28)

「山崎仁郎氏が『写真の早慶戦』に出品された写真(題目:笑笑の松)です。 撮影場所は高野台3丁目、長命寺東門 笹目通り 東高野山石塔の近くです」 (写真はHP用に圧縮してあります。ご了承ください。)
      
 

石神井東中学校フラワーロード(更新日:R4.11.14)

フラワーロードに新しく「パンジー」が整備されました。
秋も深まり朝晩の涼しさと言うよりは寒さが増して参りました。
フラワーロードには「パンジー」の花が整備されました。
澄み切った青空に誇らしげに咲いています。
伺える方は、この機会に是非お尋ね下さい。     
  

  写真は共に、矢田美子氏(1丁目)からの提供です。
  

 

桜の情報(掲載日:R4.4.2)

皆様にご紹介するタイミングが遅れてしまいました。
二丁目付近を流れる石神井川に掛かる“桜見橋”から満開の桜が届きました。
3丁目の会員の「山崎仁郎氏」から頂きました。(3月30日撮影)
  
 

長命寺の南大門


真言宗豊山派東高野長命寺は高野台町会のランドマークの一つとして、
高野台3丁目にあります。慶長18年(1613年)に後北条氏の一族である増島重明

(北条早雲のひ孫にあたる。後に出家して慶算阿闍梨になる)によって
弘法大師像を祀る庵を作ったのが始まりと言われています。


2022年2月  長命寺本堂のお写真が会員(山崎仁郎氏)からの投稿があったので掲載します。


2022年2月 長命寺山門と本堂までの右手に十三佛が設置されています。
これも山崎仁郎氏から提供を受けました。次の十三佛の功徳と併せて掲載します。

 

谷原氷川神社

  
地元の氏神様「谷原氷川神社」です。高野台の皆様は氷川神社の氏子です。                             
年間を通じて様々な行事が行われています。2022年の初春を迎える準備も整いました。   
高野台一丁目のランドマークです。


大晦日の深夜、日付が変わる少し前から行われる厳かな神事です。
昨年は強風で中止になりました。以前のお写真を会員の方から投稿いただきました。
 

練馬高野台駅北口と南口

北口にはバスやタクシー乗り場、イオンなどがあります。
南口には車寄せがなく、夏は噴水が出る小さな公園があり遊び場になっています。
      
     
北口                南口 
笹目通りの渋滞を解消するために、西武池袋線の高架化と共に 
平成6年(1994年)12月に開業した「練馬高野台駅」は、高野台一丁目にあります。
一日乗降客が27,000人と都心まで30分圏内のベッドタウンとなっています。
これも高野台のランドマークです。(元早稲田大学写真部 山崎仁郎氏提供)
 

練馬高野台駅北口左手 順天堂練馬病院


練馬高野台駅北口から徒歩2分。
平成17年7月開院の地上8階、地下2階で免震構造を持つ
490床の総合病院です。高野台三丁目のランドマークとなります。
(元早稲田大学写真部 山崎仁郎氏提供)