認 可 地 縁 団 体 法 人
栄町町会
 

 
トップページ  > 防犯委員会 
「ひったくり」にご用心!
 6月に入り練馬警察署管内及び江古田駅近隣で、ひったくり被害が増えています。人通りの少ない所では背後から近づくバイクや自転車等には十分注意を払い、振り向いたり、壁の近くに寄ったりして通り過ぎるのを待ちましょう。

 
 

 
相変わらず、振込み詐欺は後を絶ちません!
 自分は騙されないと思っていても、あの手この手で誘ってきます。「すぐに銀行へ行って手続をして!」等、言葉巧みに話しかけてきます。先ずは、一度電話を切って慌てずに確認をしましょう。不安に思ったら警察に電話してください。「気付いた時は後の祭り」にならないように気をつけましょう。犯罪を起こさせない、一人ひとりの気持が大切です。

 
 

 
平成28年度 年末特別警戒防犯パトロールと防犯講話会
 12月22日(木)、午後4時30分より練馬警察署の防犯係長をはじめ、防犯委員・防犯活動推進委員の方々で年末特別警戒防犯パトロールを実施致しました。
 暗い危険個所や、ゴミなどの不法投棄・違法看板撤去を確認しながらパトロールを行いましたが、全くと言って良い程、ゴミや違法看板は目につきませんでした。日頃の環境美化委員会の活動や、町会員の皆さんの防犯意識の高さの賜物でしょうか、当町会の治安の良さを改めて感じることができました。
 ただ一つ気になりましたのは、ちょっとした小さな落書き「マークやサインのような落書き」が色々な所にされていました。一度消してあっても、その上から再び落書きされている所もあり、すべて無くすことは、中々難しいかと思います。しかし気付いたらすぐ消すことが、落書きを減らす秘訣のようですので、皆さんで協力しながら、目を光らせていきたいと思います。

    
パトロール開始

落書き(その1)

    
落書き(その2)

落書き(その3)

 10月25日(火)、午後7時30分より栄町会館において、練馬警察署 生活安全課の菊原防犯係長による「防犯講話会」を行いました。お話の内容は概略次のとおりです。
 「昨年度の練馬警察署管内での特殊詐欺ですが、被害件数は減少しているものの被害額が増えてしまいました。1件当たりの被害額が大きかった要因は、一度被害に遭った方が、再び騙されてしまったことです。詐欺の手口が色々と複雑に変化しているため、ついだまされてしまったようです。
 また、自転車運転の取締りが、これから厳しくなっていきます。もう一度ルールとマナーをしっかりと学んで、お手本となる正しい乗り方を心がけましょう」

    
  

 
特殊詐欺にご注意!!
今年に入り、1月12日と3月17日にて、江古田駅前交番ふれあい協議会が開催されました。 江古田駅周辺の犯罪状況や最近の犯罪手口のお話を伺いました。
 一向に減らない特殊詐欺に気を付けてください。次々と手口が変わるので、私は大丈夫と思っていても油断は禁物です。

 振り込み詐欺の情報は下記アドレスから  
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kurashi/tokushu/furikome/furikome.html 

 下記アドレスより、犯人の騙しの音声が聞けます 
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kurashi/tokushu/furikome/furikomesagi.html 

また、自転車のルールについてもお話がありました。

 自転車の事故防止マナーに関するページは下記アドレスから 
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotsu/jikoboshi/bicycle/menu/index.html 

 日ごろの心がけで防げる事故・犯罪・ 

 地域の力で「安心安全なまち栄町」を維持していきましょう。