挨拶

 日頃より町会の活動にご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。
 かつての町会活動は会員間の親睦やリクリエーション.清掃などの美化活動を中心としてきましたが、平成23年の東日本大震災をきっかけに、皆様からの要請もあり.大地震などに備えた防災活動に大きく転換を図ってきました。
 地域の皆様のご協力により、関町南北町の防災会や関町小学校避難拠点運営連絡会を中心とした地域の防災活動は年を重ねるごとに活発となり.より実践的な避難訓練や消火訓練が行われ.スタンドパイプ(消火機材)などの防災機器も充実してきています。現在、町会区域の関町北二丁目、関町南四丁目を東西に分け、3つのブロックを編成し訓練を積極的に取り組んでいます。
 これらの活動は.町会員の拡大にもつながり、防災会による「まちかど消火訓練」や「防災マニュアル」の配布をきっかけとして、新規加入があり、結果として、会員の減少傾向に歯止めをかけることができました。
 平成28年4月15日に熊本県で震度7の地震が発生し、その後も平成30年6月18日には大阪府北部地震、同年9月6日には北海道胆振東部地震が発生しています。各地の一日も早い復興を願うばかりですが、決して他人事ではなく、町会としても、改めて首都直下地震などに対する備えを強化しなければなりません。
(平成31年4月12日 関町南北町会 会長 野口渉)

 

主な活動内容

・会員の親睦事業(芋掘り、バス旅行等)
・防災活動(防災訓練等)
・環境保全事業(資源ごみ回収、公園清掃)
・広報活動(掲示板、町会・防災だよりの発行)
・地域の課題に取り組む活動
 東京都地域の底力再生事業助成に申請し平成26~30年度、助成金の交付を受けることができました。平成26年度は「地域の課題解決のための取り組み」としてスタンドパイプによる消火訓練、消火栓確認のためのまち歩き実施。平成27年度は「防災活動」としてスタンドパイプ訓練の実施、町内まち歩きと防災マニュアルの作成と配布(配布は地域内全5,500世帯を対象)を行いました。


 

年会費

・年会費 1,000円
 

年間行事予定

・町会親睦・交流事業
 総会(5月)
 ジャガイモ掘り大会(6月末)
 夏祭り(盆踊り)(7月)
 日帰りバス旅行(9月)
 せき・たての輪投げ大会(11月)
 五町会親善カラオケ大会(11月)

・防災支援事業
 防災体験学習会(10月)
 関町小学校避難拠点運営連絡会訓練(9月)
 まちかど消火訓練・安否確認訓練(随時)

・見守り事業
 立野地区区民館こども縁日(5月)
 ちびっこ相撲大会の支援(10月)
 関町小学校応援団祭り(11月)
 防犯パトロール(随時)

・その他
 関地区祭(10月)
 立野地区区民館ジャズコンサート(12月)
 立野地区区民館サークル発表会(翌年2月)